映画「オズ めざせ!エメラルドの国へ」公式サイト 2015年1月10日(土)新宿バルト9他、全国ロードショー


twitter Facebook
facebook
  • 図書館協議会
  • AEON PET
  • ピザカリフォルニア
  • 果汁工房 果琳
  • 香音オフィシャルブログ
  • リア・ミシェル
  • glee
  • 早川書房
  • 講談社
  • 新潮社
  • 岩波書店
  • 集英社みらい文庫
  • 角川つばさ文庫
  • 復刻ドットコム
  • イオンペット
これは「オズの魔法使い」の新たなお話。『プレーンズ』の制作スタッフがおくるミュージック・アニメドラマ誕生!世界中で愛されてきた「オズの魔法使い」をベースに描かれる『オズ めざせ!エメラルドの国へ』は、ドロシーが、オズの国に舞い戻り、新たな仲間とともに、エメラルドの都を守るため、悪い魔法使いのジェスターに立ち向かう物語です。 本作は、「オズの魔法使い」の作者ライマン・F・ボームのひ孫にあたる、ロジャー・S・ボームの原作「ドロシー・オブ・オズ」をもとに作られました。主人公の声と歌には、人気ミュージック・ドラマ「glee/グリー」に出演しているリア・ミシェルが担当し、その美声を本作でも披露しています。
監督:ダニエル・サンピエール
本作は、人生は再びやり直せるということ、そして癒しがテーマになっています。“友情、希望、忍耐、帰るべき家の大切さ”などを描き、困難に直面した際に、力を合わせることの大切さも、本作のテーマの一つです。
監督:ウィル・フィン
今作の“ドロシー”はとても現代的な少女ですが、声を担当したリア・ミシェルは、純粋さや美徳、真摯な姿勢を失うことなく見事に表現してくれました。また、この映画は最近手がけたアニメの中でも、とくに満足感が得られる作品になりました。
オズの魔法使いって? / ストーリー オズの魔法使いって?
主人公ドロシーは、ある日、愛犬トトと共に竜巻に巻き込まれ、不思議な「オズの国」に飛ばされてしまいます。良い魔女グリンダに出会うと、故郷に帰りたいなら、エメラルドの都にいる<オズの魔法使い>に頼むようにと教えてもらいます。ドロシーは旅の途中で、かかし、臆病ライオン、ブリキ男と出会い、一緒にエメラルドの都を目指すことに。願いを叶えるために、さまざまな困難を乗り越えドロシーたちは、それぞれの願いをかなえてもらいました。かかしは“脳みそ”を、臆病ライオンは“勇気”を、ブリキ男は“心”をもらい、ドロシーは家族の待つ、故郷カンザスに帰ることができました。しかし、このお話にはまだ続きがあったのです…。
ストーリー
「オズ」の国から自分の世界に戻ったのもつかの間、“ドロシー”と愛犬トトは、かつての仲間である“かかし”“ ライオン”“ ブリキ男”によって送られてきた“魔法の虹”に乗り、オズへ連れ戻される。オズでは西の悪い魔女の弟“ジェスター”が、町のリーダーたちを1人づつ捕まえ支配を広げていた。ジェスターの邪悪なパワーには、誰もかなわなかった。最後の希望であるドロシーにいろいろなトラップをしかけるジェスター。その中で新しい仲間たちと出会い、一緒に旅に出る。フクロウのワイザー、マシュマロのマロー保安官、陶器の王女、森の話す古い樹のタグの力を借りて、ジェスターの待つ城へ向かうことに。そこには、かつての仲間のかかしたちが捕まっていた…。ドロシーは、再び「オズ」の平和を取り戻せるのか!?
キャラクター
・ドロシー・ゲイル:「オズ」の世界では知らない人がいない伝説の女の子。
・愛犬トト:常にドロシーのそばにいる頭が良くてかわいいパートナー。
・かかし:手に入れた「脳」のおかげで発明品や作戦をたてるのが得意。
・ブリキ男:手に入れた「心」でみんなをなごますムードメーカー。ただ、少し心配性。
・ライオン:手に入れた「勇気」で迫りくる敵に立ち向かう。考えるのが苦手。
・グリンダ:「オズ」を守る良い魔女。
・道化師ジェスター:邪悪な西の魔女の弟。翼のはえたサルと共に「オズ」を支配しようとしている。
・ワイザー:おしゃべりで食いしん坊のフクロウ。 太りすぎて飛ぶことができない。
・マロー保安官:マシュマロの保安官。優しく、とても頼りになる存在。
・キャンディの速記者:お菓子の街の裁判所で働く女の子。
・陶器の王女:わがままな王女様。しかし、陶器の国の危機に立ち上がる!
キャスト
■キャスト:
ドロシー・ゲイル/声 リア・ミシェル (吹替 坂本真綾)
FOXテレビの大ヒットミュージック・ドラマ「glee/グリー」で演じたヒロイン、レイチェル役でブレイク。このドラマの演技で2010年と2011年に、ゴールデン・グローブ賞のテレビシリーズ/ミュージカル部門最優秀女優賞にノミネートされた。映画では、『ニューイヤーズ・イブ』や『glee/グリー ザ・コンサート 3Dムービー』に出演。『オズ めざせ!エメラルドの国へ』で、アニメ映画の“声優デビュー”を果たし、本作のために書き下ろされた新曲をその美声で、見事に歌いあげる。

かかし/声 ダン・エイクロイド (吹替 三木眞一郎)
アカデミー賞ノミネートやエミー賞受賞歴を持つ、コメディアン・俳優・脚本家。『ブルースブラザーズ』や『ゴーストバスターズ』の発案者としても知られる。アカデミー賞4冠の『ドライビングMissデイジー』では、自らも助演男優賞にノミネートされる。アニメ映画『アンツ』、『マイ・ガール2』といったファミリー向け作品への出演も多い。

臆病ライオン/声 ジェームズ・ベルーシ (吹替 小林達也)
『大逆転』『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』『MR.デスティニー』などのヒット映画への出演で知られる。アニメ映画『リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?』、子供ライオンを探しにいくディズニーアニメ『ライアンを探せ!』などでも声優を務める。

ブリキ男/声 ケルシー・グラマー (吹替 吉田ウーロン太)
『トランスフォーマー/ロストエイジ』『X-MEN:フューチャー&パスト』『ケイト・レディが完璧な理由』などに出演。ゴールデン・グローブ賞、全米映画俳優組合賞、トニー賞などへの受賞、及びノミネートがある。声優としてもベテランで、『トイ・ストーリー2』『アナスタシア』『シンプソンズ』の悪名高きサイドショー・ボブ(ヤシの木のような赤い髪型のキャラ)の声でも知られる。

マロー保安官/声 ヒュー・ダンシー (吹替 津田英佑)
『お買いもの中毒な私!』で、主演のアイラ・フィッシャーの相手役を務める。他に『ヒステリア』の医師役、『マーサ、あるいはマーシー・メイ』『ブラックホーク・ダウン』などに出演。テレビドラマ「エリザベス1世~愛と陰謀の王宮」で、エミー賞助演男優賞にノミネートされている。

陶器の王女/声 メーガン・ヒルティ (吹替 沢城みゆき)
「ウィキッド」のグリンダ役でブロードウェイデビュー。ブロードウェイの「ザ・ミュージカル9時から5時まで」で絶賛され、ドラマ・デスク賞、アウター・クリティクス・サークル賞他、数々の賞にノミネートされた。『シュレック3』で、白雪姫が唄っているのは、彼女の声である。

フクロウのワイザー/声 オリヴァー・プラット (吹替 茶風林)
ありとあらゆるジャンルの作品、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』、ジャッキー・チェンの『ライジング・ドラゴン』、『フロスト×ニクソン』などに出演している。舞台俳優としてもベテランで、「テンペスト」「十二夜」などのオフ・ブロードウェイ作品に出演。エミー賞、トニー賞、全米映画俳優組合賞、ゴールデン・グローブ賞にノミネート歴がある。

森の古い樹タグ/声 パトリック・スチュワート (吹替 野川雅史)
『新スタートレック』シリーズではピカード艦長、『X-MEN』シリーズではプロフェッサーXと、数々の作品で印象的な役柄を演じる。トニー賞、ゴールデン・グローブ賞へのノミネート歴もある名優。『チキン・リトル』『プリンス・オブ・エジプト』など、アニメ作品への声の出演も多く、ドキュメンタリー映画『アース』、そして『テッド』ではナレーションをつとめる。

良い魔女 グリンダ/声 バーナデット・ピータース (吹替 志田有彩)
舞台女優として知られ、トニー賞を2度受賞。テレビドラマでも活躍し、「SMASHスマッシュ」では本作出演のメーガン・ヒルティの母親役にして、大物舞台女優役で共演。映画出演は17本を数え、主な作品に『ニューヨークの奴隷たち』『ピンク・キャデラック』、ミュージカルとしても有名な『アニー』などがある。グラミー賞にノミネートされた経歴も持つ。

道化師ジェスター/声 マーティン・ショート (吹替 チョー)
エミー賞、トニー賞の受賞歴を誇るコメディアンで作家。数々の長編アニメで声優も務め、『フランケンウィニー』、『マダガスカル3』『トレジャー・プラネット』に参加。米国公開時のジブリアニメ『風立ちぬ』で、黒川役を演じる。(日本版の声優は、西村雅彦)

キャンディーの速記者/声 デビ・デリーベリー (吹替 香音)
『アイス・エイジ2』『ターザン』『バグズ・ライフ』など、主に声の出演で活躍。『魔女の宅急便』『天空の城ラピュタ』のジブリアニメほか、日本のアニメにも声で多数参加している。

■スタッフ:
監督 ダニエル・サンピエール
1989年にウォルト・ディズニー・フィーチャー・アニメーションに入社し、『リトル・マーメイド/人魚姫』、『美女と野獣』、『アラジン』、『ライオン・キング』などの製作に参加。ウォルト・ディズニーの『ターザン』(アニー賞の美術賞にノミネート。ディープキャンバス法でアカデミー科学技術賞)や、ドリームワークスのアニメ『シャーク・テイル』、で美術監督を務める。『オズ めざせ!エメラルドの国へ』では、監督とプロダクション・デザインを兼任。

監督 ウィル・フィン
ウォルト・ディズニーの『オリバー/ニューヨーク子猫ものがたり』、『リトル・マーメイド/人魚姫』などに携わる。ディズニーの主任アニメーターとして、フィンが創りだしたキャラクターは『ノートルダムの鐘』のラヴァーン、『アラジン』のイアーゴ、『美女と野獣』のコグスワースなど。ディズニーの『チキン・リトル』では声優にも挑戦している。

美術 セス・エングストロム
ジェームズ・キャメロンの『アバター』に5年がかりで取り組んだのち、ティム・バートンの『アリス・イン・ワンダーランド』や、『ワールド・ウォーZ』にも参加。ドリームワークスのアニメ『シャーク・テイル』『ビー・ムービー』に関わり、ライアン・レイノルズ主演『グリーン・ランタン』でもエングストロムの仕事を見ることができる。今後は『スター・ウォーズ エピソード7』が控えている。

楽曲提供 ブライアン・アダムス
グラミー賞に15回ノミネートされた経歴をもつシンガーソングライター。ケヴィン・コスナー主演『ロビン・フッド』では「アイ・ドゥ・イット・フォー・ユー」がアカデミー賞主題歌賞にノミネート。またジョニー・デップ出演の『ドンファン』では「リアリー・ラヴド・ウーマン」がアカデミー賞歌曲賞にノミネートされ、ビルボードで5週連続1位を獲得した。本作では、道化師ジェスターが歌う「キャンディ、キャンディ」、リア・ミシェル他、みなで歌う楽しい楽曲「ワーク・ウイズ・ミー」、リア・ミシェルが歌い上げる「ワン・デイ」が、彼の楽曲になる。

CG制作 プラナ・スタジオ
これまで携わったプロジェクトに、ディズニーアニメの『プレーンズ2/ファイアー&レスキュー』『プレーンズ』、実写では『ヒッチコック』『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』『トロン:レガシー』などがある。
劇場情報